So-net無料ブログ作成
検索選択
業務の流れ ブログトップ

業務の流れ [業務の流れ]

基本的な業務の流れついては以下のようになります。(制作期間は通常の住居で約1年、構造・規模によって変わります)

1.無料相談
打ち合わせを行い、計画案を提案いたします。融資・事業計画・相続など建築に関連することもご相談下さい。金融機関・税理士などネットワークを活用してご提案いたします。

土地物件探しからお手伝いします。≫詳細は「不動産取得支援」を参照下さい。
住宅ローンを始め資金調達・資産運用・相続対策のアドバイスいたします。

設計提案に合わせて概算工事予算もご提案し、提案に合意できましたら業務委託契約を結びます。

2.基本計画

打ち合わせを重ねながら、基本計画を作成、平面・立面と計画を提出。見積もり用図面の準備もさせていただきます。

基本計画の検討は、模型・スケッチにて進めていき、スケジュールは2~3ヶ月掛かります。時間に余裕があるほうが、納得いくプランになりますので、予定が先でも早めにご相談下さい。

3.図面作成

基本計画が纏まり次第、図面の作成を始めます。図面を作成しながら細かいデザインなど決めていき、作り付けの家具などはこの時点にデザインします。

平行して構造計算を始め、構造計算は専門の設計事務所が行います。見積もり図面も作成し、数社の施工会社の見積りを比較検討します。

工事金額がまとまり次第、建築確認の手続きを行い、建築確認作業と平行して最終の図面を作成します。

4.工事監理

最終図面を元に、契約金額を決定し工事契約を締結します。建築確認手続きが完了次第、着工となります。工事監理業務は週に2~3回行います。現場監督の経験を活かして工事が順調に進むよう随時チェック監理するシステムです。

基礎工事→上棟→外装工事→内装工事 と進み、その間に性能保証の検査・建築確認中間検査など行います。

5.引渡し
工事が進み、引き渡し前2~3週間の時に施主検査を行います。入居前チェックを行い、不備がないよう進めます。平行し建築確認完了検査を受け、検査証受領後引き渡しとなります。

※通常の住宅で打ち合わせ開始から入居まで1年程度です。
nice!(0) 
業務の流れ ブログトップ
にほんブログ村 住まいブログへ